• HOME >>
  • ウォーキングでおなか周りの引き締め

ウォーキングでおなか周りの引き締め

『ウオーキングでおなか周りの引き締め』

体脂肪解消のための超定番の方法にウオーキングがあります。

そうなっている理由はいくつもあるでしょう。

当然、「効果がある」のでなければ、成り立ちません。ウオーキングは有酸素運動です。つまり、息切れをしない程度の負荷を掛けて長時間行います。

一回あたり最低でも30分は続けることが必要です。そこまでの時間は、血液にとけ込んでいるエネルギー分を消費するだけで、体脂肪までは消費しないのです。

また、「とてもお手軽」というのもあるでしょう。スイミングやサイクリングのように、設備や道具は必要ありません。強いていえば運動靴ぐらいです。

ただし、「ウオーキング」といいながら、単にだらだら歩いているだけの人もいるようです。

しっかりと太ももを上げ、腕も大きく振って歩くようにしましょう。足をつくのはかかとからです。また、踏み出すときは、つま先に力を入れて、しっかりと地面をけるようにしましょう。

基本的にウオーキングは全身運動です。普通にやってしまうと、特におなかだけに効くようなものではありません。それはそれで意味のあることでしょう。

が、特におなかの無駄な肉を気にしているのであれば、呼吸を工夫するようにしましょう。そうすれば、おなかや骨盤周りの筋肉が鍛えられ、インナーマッスルも強化されます。

おなかは引き締まりますし、ウオーキング自体の効果もいっそうアップするでしょう。

ただし、二、三回で終わったり、たまに思い出したようにやるだけではだめです。日ごろの習慣にする必要があります。


PAGE TOP

Copyright (C) 2014 セルライト除去で痩せるには? All Rights Reserved.